Genta Hirauchi

Libraryを作成する[Android][Kotlin]

更新日:2019/11/20

目次

Libraryの作成

File -> New -> New Moduleを選択する。New Module画面が表示されるので、Android Libraryを選択し、Nextをクリックする。

任意の名前を入力し、Finishをクリックする。

Libraryが作成される。

LibraryにActivityを実装する

Activityの実装

Point
  • libraryのresフォルダ内にlayoutフォルダがない場合は作成する必要がある

Libraryを選択した状態でBuildを開くと、LibraryのBuild項目が表示されるので、Buildできるか試しておく。

Kotlinの追加

Point
  • Library側のbuild.gradleにて、KotlinのLibraryを導入しておく
    これを忘れると、app側でLibraryを参照した際にビルドエラーとなる
  • ビルドすると、aarファイルが作成される

app(Libraryを利用する側)にて、Libraryを追加する

build.gradleでLibraryをimplementationする

app側のActivityから、LibraryのActivityを使用する

app側のAndroidManifestから、LibraryのActivityを使用する

aarファイルでLibraryを読み込む

File -> New -> New Moduleを選択する。New Module画面が表示されるので、Import .JAR/.AAR Packageを選択し、Nextをクリックする。

File name: にaarファイルを指定し、任意の名前を設定する。

aarファイルが追加される。

あとはModule作成時と同じ。